早朝6時前の朝日の出る前に展望台まで上がってみました。富山湾側は少し雲が多く、立山連峰の高いところは雲が多く、富山・新潟県境の方角の低い稜線がクッキリとシルエットになっていました。

 城山は紅葉に囲まれていました。今年は、木々一本一本の紅葉は綺麗なのですが、山全体に拡がる紅葉は美しいというものではありません。

 風が少しありましたが、眼下の七尾湾は凪のようでした。日が昇るにつれて能登島大橋や、和倉温泉が照らされていきました。

 日が昇ってしまうと、富山湾から立山連峰はガスがかかって見えなくなってしまいました。もっと日が昇ると再び現れるかもしれませんが、7時過ぎには降りてきました。

  富山湾 富山湾の朝焼け

  富山湾2 富山湾と立山連峰の稜線

  立山 立山連峰の稜線

  七尾城山2 本丸跡の紅葉-1

  七尾城山1 本丸跡の紅葉-2

  七尾湾2 日の出前の七尾湾

  和倉温泉2 朝日に照らされた和倉温泉郷

  能登島大橋 朝日に照らされた能登島大橋

  七尾湾4 朝日に照らされる七尾市街地

 晩秋というより初冬に入った今日この頃です。これからは立山連峰がクッキリと見えるお天気が多くなりそうです。それは雪を呼ぶお天気ですが、城山の初雪はいつでしょうか。楽しみでもありますが、城山への足が遠のくような心配もあります。