27日午後、城山展望台から降りて本丸跡周辺を散策しました。

 今年は雪が少なく、吹き溜まりなどの残雪の多いところは根雪になってかたまっています。駐車場にはうっすらと雪が残っています。本丸跡入口はブルドーザーで駐車場を確保するために土塁ならぬ雪塁になっています。

 駐車場 本丸跡駐車場

 切り割 入り口(切り割)

 調度丸を通り、本丸跡への階段を登っていると、空に白く光るものがありました。時刻は16時15分。能登空港に降り立つ全日空の午後の定期便でした。

 25日の土曜日の同じ時間に羽田から能登空港まで乗りましたが、富山湾から珠洲の禄剛崎を通って空港に降り立ちましたので城山は見えませんでした。この機であればきれいに城山の風景を俯瞰できることでしょう。

 調度丸 調度丸

 本丸跡階段

 本丸跡石垣 本丸跡石垣(飛行機が見えます)

 ANA ANA(B747)

 本丸跡にはモグラがつくった土饅頭の日陰の部分に雪が残って、兵站部に変わった模様が浮き出ています。

 本丸跡2 本丸跡平坦部

 本丸跡からの市街地は、七尾南湾の港に面した食祭市場がよく見えます。食祭市場の右手にマリンパークの植栽があり、前回マリンパークから見た城山をアップしたときと対(つい)になります。

 七尾市街地 市街地

 食祭市場 マリンパーク遠望

 本丸跡を降りて、順次散策して回りました。次第に夕方の雰囲気になり、空気も冷たくなってきました。

 西の丸1 西の丸跡

 九尺石 九尺石

 二の丸 二の丸跡

 二の丸三の丸境 二の丸と三の丸の境

 三の丸 三の丸跡

 安寧寺跡 安寧寺跡

 安寧寺跡の慰霊碑の隣に国下町の青年会がつくった開山記念の碑があり、桜の木を植えたようですが今ではその跡もありません。

 安寧寺跡2 安寧寺跡の慰霊碑

 とよの水の上部は石垣になっていますが、途中に倒木があって遊歩道に落ちてこないか心配です。

 とよの水の湧き出す場所は殺風景になって風情が変わってきています。草萌える春が待ち遠しい漢字がします。

 とよの水 とよの水(上部中腹に倒木)

 とよの水2 とよの水

 寺屋敷跡は他と違って残雪が多くありました。寺屋敷跡は段差があって2段に分かれていますが、土盛りのあるところだけが寺屋敷跡なのでしょうか。

 寺屋敷跡 寺屋敷跡

 寺屋敷跡2 段差

 調度丸のぼり石段 調度丸へ

 調度丸入口 調度丸入口

 切り割2 切り割(出口)

 本丸跡周辺を回るとやはり雪が少ない年です。これから積雪があるのでしょうか?立山連峰が見えると翌日は雪になると昔から言われています。今日28日は風の強い日となっています。雪を呼んでいるのでしょうか?雪が待ち遠しくもあり、春が待ち遠しくもあります。