2日続いた雨が上がり、少し雪がちらついて風が冷たい午後でしたが、本丸跡まで行ってみました。

 能越自動車道の工事は、もう少しで橋桁を乗せる段階まで来ています。いつごろ橋桁が乗るのでしょうか?

 七尾城山インター付近の工事は、マウンドがまだまだのようです。

 冬桜が植わっている所はさすがに雪は融けていましたが、中腹以降は路肩や側溝に雪が残っていました。駐車場もかなり雪は融けています。

 高台にある義忠公の歌碑や地蔵堂の周りの雪もありませんでしたが、駐車場の周りの空気はかなり冷たいものでした。

 その中で、トイレ工事は終盤に差し掛かっているようにみえますが、生コン車が来ているのでは完成までにもう少し時間がかかりそうです。

 切り割も雪はなく、本丸下の断層が水に映えてクッキリとしていましたが、足元のチップ道は水を含んでぬかるんでいます。

 調度丸跡はすっかり雪が融けて水たまりができています。石段には雪はなく、本丸跡階段にも雪は側面に残っているだけで登りやすくなっていました。

 城山道 城山入口

 能越自動車道工事 能越自動車道工事(橋脚部)

 能越自動車道工事(城山IC付近) 能越自動車道工事(城山IC付近)

 冬桜 冬桜(花があります)

 本丸跡駐車場 本丸跡駐車場-1

 本丸跡駐車場2 本丸跡駐車場ー2

 本丸跡駐車場3 本丸跡駐車場(歌碑と地蔵堂)

 本丸跡駐車場(トイレ) 本丸跡駐車場トイレ工事

 駐車場より 本丸跡駐車場からの眺望

 切り割 切り割(雪が融けている)

 断層 切り割の断層

 調度丸跡 調度丸跡

 石段 石段(雪がない)

 本丸跡階段 本丸跡階段(雪が残る)

 本丸跡には雪が残っていましたが、10日に登った時と比べ物にならないくらい少ないものでした。眺めもまだまだ寒々とした感じです。

 展望台の方も雪は少なくなっているようでした。

 本丸跡1 本丸跡ー1

 本丸跡2 本丸跡ー2

 城山神社1 城山神社ー1

 城山神社2 城山神社ー2

 七尾城址碑 七尾城址碑

 本丸跡から1 本丸跡からの眺望

 本丸跡から2 本丸跡からの眺望(市街地)

 展望台(本丸より) 展望台

 本丸跡を降りて、前回同様二の丸跡まで行ってみました。遊佐屋敷跡、桜の馬場、温井屋敷跡、九尺石、そして二の丸跡と雪は少なかったのですが、だんだん冷え込んできました。

 谷のウグイスも鳴くのをやめたようです。少し前にはウグイスの声を聴いた方がおられたようですが。

 遊佐屋敷跡 遊佐屋敷跡

 桜の馬場石垣 桜の馬場石垣

 二の丸石垣 温井屋敷跡から二の丸跡石垣

 九尺石 九尺石

 二の丸跡 二の丸跡

 展望台(二の丸より) 二の丸跡から展望台