国分事務局長から、古地図に出ている鉄門(くろがねもん・てつもん)の位置を探すので、時間があったらと誘われました。

 地図は、資料検索部の橋元忠剛幹事が持参して来られました。鉄門の入った古地図は、七尾市教育委員会文化課のパンフに掲載されています。

 img023 教育委員会のパンフ

 鉄門の位置 天保14年頃と書かれた古地図

 鉄門 拡大図

 本丸跡駐車場に集合し、トイレより展望台に向かう市道を登りながら、香島津に面した大手道あるいは大門道に設置されていたのではないかという「鉄門」の位置を検討しました。けもの道に近い古い道を探しながら、木落川の源流に近い谷筋を見ながら歩きました。

 打合せ 打ち合わせ

 鉄門を探す 鉄門を探すー1

 鉄門を探す2 鉄門を探すー2

 鉄門を探す3 鉄門を探すー3

 言い伝えを駆使し、先の写真に限らずいろいろな地図を見ながらの散策では、それらしい証拠もなく結論付けられませんでした。しかしながら、戦後の一時期まで古い道を使って展望台や馬洗い池まで登っていたことには感心させられ、橋本幹事や国分局長も城山を庭のように駆け回っていたということには頭が下がりました。