国分事務局長(ガイド部)の七尾城山だより9号にありました、ヒダサンショウウオとサワガニを写しにとよの水に行っていきました。

 昨日(18日)の高架橋ももう一度歩いてじっくり見てみました。北側((城山IC側)から南側(七尾IC側)も見てみましたが、着々と工事は進んでいるようです。

 登り口 登り口

 高架橋工事1 能越自動車道高架橋工事-1

高架橋工事2 能越自動車道高架橋工事-2

 北側から能越自動車道高架橋工事-3(北側より)

 七尾城山ICの見える喫茶レストラン前の県道は、昨日までは支柱だけで広くなっていましたが、ガードレールが取り付けられていました。いよいよ能越道の法面を削る工事が始まるそうです。国分事務局長では、この県道下の法面にはササユリが咲いているそうで、削る前に委嘱できればと言われました。

 ガードレールは取り付けられていますがカーブミラーは取り付けられていませんでした。

 能越法面1 県道脇法面-1

 能越法面2 県道脇法面-2

 県道のコンクリートの大法面を過ぎて、その大法面を見渡せる場所からは、マタタビの葉が光って見えていました。

 マタタビ 大法面とマタタビ

 本丸跡からの眺望は、やはり今日も煙っているようにスッキリとは見渡せず、能登島大橋もはっきり見えませんでした。

 駐車場から調度丸を抜けて搦め手口を降りるとヤマアジサイがあちこちに咲いていました。今日のアジサイは、青と白の花を咲かせていました。

 駐車場より1 駐車場より

 切り割1 切り割

 本丸跡石垣 本丸跡石垣(調度丸跡より)

 調度丸 調度丸跡

 搦め手口 搦め手口

 ヤマアジサイ ヤマアジサイ

 ヤマアジサイ青 同(青色)

 ヤマアジサイ白 同(白色)

 とよの水ではヒダサンショウウオが水底を歩いたり泳いでいました。国分事務局長では5尾見つけたそうですが、2尾しかいませんでした。また、サワガニは、側溝を含めて見渡しましたが1尾も見つけることはできませんでした。

 ヒダサンショウウオ1 ヒダサンショウウオ-1

 ヒダサンショウウオ2 ヒダサンショウウオ-2

 撮影してから安寧寺まで足を延ばし、散策しながら駐車場に戻ると、西の空は赤くなってきていました。明日も晴れるのでしょうか?

 駐車場より2 駐車場より(帰り)