久々に七尾城山がクリアに見えたので夕刻(5時過ぎ)になりましたが城山に登りました。まだまだ明るい時間帯です。

 能越自動車道の城山高架橋はドッキングはしているものの、完全にはつながっていませんでした。

 七尾城山 城山遠望

 登り口 城山登り口

 能越道高架橋工事1 能越自動車道高架橋工事-1

 能越道高架橋工事3 能越自動車道高架橋工事-2(反対側から)

 能越道高架橋工事2 能越自動車道高架橋工事-3

 駐車場からの眺めも久々に市街地から七尾湾、能登半島がきれいに見えました。駐車場ではガイド部の国分事務局長とボランティアガイドの方とお話をしているのにバッタリお会いしました。

 国分事務局長は展望台からの帰りで、本丸跡には登らず帰られました。展望台は事務局長の「七尾城山だより」を待つことにしたいと思います。

 駐車場から 本丸跡駐車場より

 切り割に入る前、本丸跡と貫土橋(かんどばし:関東橋)で繋がっていたという長殿丸が気になり、先に長殿丸を回ってみました。現在の長殿丸は私有地で、前もって所有者のお一人から了解をもらっていましたので

回ることが出来ました。長殿丸は別途アップします。

 さて、切り割を入って調度丸跡に入ると、本丸跡の石垣がきれいに見えます。本丸跡からの眺めも、欲を言えばもう一つですが最近になくきれいに見渡せました。七尾城址碑も青空に屹立していました。

 調度丸から本丸跡 本丸跡石垣

 調度丸跡 調度丸跡-1

 調度丸跡2 調度丸跡-2

 石段 石段

 本丸跡石垣2 本丸跡石垣

 本丸跡1 本丸跡

 七尾湾 市街地から七尾湾

 火力発電所 小口瀬戸(南湾)、大口瀬戸(北湾)方向

 七尾城址碑 七尾城址碑

 本丸跡を降りて、桜の馬場を通って安寧寺跡まで行きました。安寧寺跡までくると日本海に沈む夕日で夕焼けになっていました。

 九尺石 九尺石

 二の丸跡 二の丸跡

 二の丸三の丸切り割 二の丸跡と三の丸跡の切り割

 三の丸跡入口 三の丸入口

 安寧寺跡旧道側入り口 安寧寺跡旧道側入り口

 夕陽0 夕陽-1

 夕陽1 夕陽-2

 あとは足早に駐車場まで帰りました。とよの水にはヒダサンショウウオが1尾、頭を草に隠してじっとしていました。駐車場に戻って再度市街地の写真を撮って城山を降りてきました。

 沓脱場 沓脱場

 ヒダサンショウオ ヒダサンショウウオ(とよの水)

 搦め手口 搦め手口

 駐車場から2 本丸跡駐車場から(夕焼け)