日の出は過ぎていましたが、朝早く展望台まで上がりました。土曜日の午前6時前ということでしょうか、走る車の数が少ないようです。

 城山遠望 城山遠望

 城山登り口 城山登り口

 城山高架橋 能越自動車道城山高架橋

 城山高架橋2 能越自動車道城山高架橋(北側)

 カフェレストラン前では、朝日が市街地を照らしていますが、火力発電所は太陽を背にして陰になっています。能登島の方は低い雲がたなびいています。海は凪いで潮目が複雑にが低く垂れています。能登島大橋を見ると、小型船がたくさん浮かんでいました。今が季節のイイダコ釣りの船でしょう。能登島大橋周辺はたくさん釣れるようです。

 カフェレストラン前1 市街地

 火力発電所 火力発電所

 南湾 七尾南湾

本丸跡駐車場までくると、市街地がかなり照らされていました。望遠で大杉崎を撮ると、後ろの能登島大橋のところに小型船の船影がたくさん見えています。能登島大橋周辺では、この季節イイダコがたくさん釣れているようです。その釣り船なのでしょう。

 駐車場より1 市街地

 駐車場より(能登島大橋) 大杉崎

 展望台は朝日に照らされていました。残念ながら富山湾越しの立山の山並みは雲に隠れて見えませんでした。能登島大橋が朝日に照らされ、駐車場の時と変わらず釣り船が多く、ツインブリッジ(中能登広域農道橋)の方はまだ翳っていました。イイダコを釣る船影はありませんでした。シャッターを押すと、ちょうど橋の点滅に合って転倒時の写真が撮れました。

 展望台 展望台

 富山湾 富山湾

 能登島大橋 能登島大橋

 ツインブリッジ3 ツインブリッジ

 本丸跡は、先週日曜日に行われた七尾城まつりが終わって、ちょっと静かなように見えました。展望台前の木がなくなって見晴らしが良くなりましたが、二の丸跡、三の丸跡は葉の落ちる晩秋から雪が降って積雪のある初冬まで、木に覆われてはっきりとは分かりません。

 本丸跡1 本丸跡

 本丸跡2 本丸跡

 この後、本丸跡駐車場に車を止めて本丸跡に登りました。本丸跡までくると、旧道から市内のトレッキングのグループの方たちが登って来られ、城山神社の前で談笑されていました。城山は30分ほどで上がれるので、運動に丁度良いみたいです。

 グループ トレッキング・グループ

 また、切り割から調度丸跡までのチップ道では、夜のうちから日の出の間までにイノシシが餌を探し回った証しが残っていました。両脇の丸太のうち山側の丸太に沿って土が掘り起こされていました。餌になる虫を探していたのでしょうが、たらふく食べることができたのでしょうか?チップ道を長く探していたようです。

 調度丸跡2 チップ道(左側が掘り起こされている。)

 10月5日(日曜日)には、七尾市教育委員会文化課のイベント、城あるきがあります。落語家で城好きの春風亭昇太さんと一緒に登(駐車場から本丸跡)ります。当日は一緒に登ることになっています(はがきで抽選がありました)。

 できたらこのHPにアップしたいと思います、