昨日9日の夕方4時過ぎ、本丸跡に向かいました。ちょうど雪が降り始めていました。能越自動車道の城山高架橋を少し登ると、轍(わだち)はありましたが、かなり前に通った跡で、新雪に埋もれていました。

 交差点 登り口交差点

 車道1 車道

 冬桜 冬桜脇車道

 駐車場に着くと10cmほど雪が積もっていました。それでも、1人か2人ほど人は通った足跡が残っていますが、これも時間が経っているため新雪が積もっていました。足跡を頼りに駐車場から切り割、調度丸跡、桜の馬場石段、本丸跡階段と進みましたが、外気が冷たく足元の新雪はサラッとしていて、フワフワとしていました。

 駐車場 本丸跡(北)駐車場

 切り割 切り割

 調度丸 調度丸跡

 桜の馬場石垣 桜の馬場石垣-1

 桜の馬場石垣2 桜の馬場石垣-2

 桜の馬場石垣3 桜の馬場石垣-3

 桜の馬場石段 桜の馬場石段ー1

 桜の馬場石段2 桜の馬場石段-2

 遊佐屋敷跡 遊佐屋敷跡

 本丸跡階段1 本丸跡階段-1

 本丸跡階段2 本丸跡階段-2

 本丸跡石垣1 本丸跡石垣-1

 本丸跡石垣2 本丸跡石垣-2

 本丸跡に登ると、それまでは時たま降っていた雪が本降りになり、冷たい風が吹き始めました。本丸跡に登ったのは、前回に続いて7月1日の「氷室の日」に使うため新しく降った雪を集めました。降雪が多かったので、発泡スチロール箱4箱にすぐ集めることができました。しかし、手袋が薄かったので凍傷になるかとおもうくらい手が冷たくなってしまいました。集めた雪の入った発泡スチロール箱は、城山神社に置いてお参りしました。城山神社から市街地は、雪雲に覆われて全く見えませんでした。

 城山神社 本丸跡(城山神社)

 七尾城址碑 本丸跡(七尾城址碑)

 氷室の雪 城山神社

 城山神社より 城山神社より

 本丸跡を降りて車に戻ると、小一時間の間でしたが車には雪が積もっていました。

 切り割2 切り割(帰り道)

 積雪 車に積もった雪

 帰り道のカフェレストラン前に車を止めて、能越自動車道からの市街地は、やはり全く見えませんでした。眼下の能越自動車道は、2月28日に七尾インターチェンジまで延伸して全線開通となり、東海北陸自動車道を通して名古屋市まで行けることになります。七尾城山に来られる人が多くなりそうです。あと18日です。

 能越自動車道(市街地方向) 能越自動車道(市街地方向)

 能越自動車道(七尾IC方向) 能越自動車道(七尾IC方向)

 能越自動車道(城山IC方向) 能越自動車道(七尾城山IC方向)