アップが遅くなりましたが、明後日の2月24日(火曜日)、石川県七尾美術館で「七尾の歴史フォーラム」が行われます。

 「難攻不落の七尾城とその時代背景」を主題に、新潟県立歴史博物館の前島敏主任研究員による「上杉謙信から見た七尾城と能登畠山氏」として講演が行われ、七尾美術館の北原洋子学芸員による七尾の生んだ画聖「長谷川等伯」を育んだ能登畠山文化を視点に「絵師長谷川等伯と七尾城下の繁栄」と題した講演が行われます。また、特別ゲストに「城好き」として知られるプロレスラーの藤波辰爾氏によるトークがあります。

 その後、七尾城フォーラムとして「語ろう七尾城への思い 現在・過去・未来」が行われ、七尾城山を愛する会から国分秀二事務局長が出演されます。

 七尾城に興味のある方は、是非七尾美術館に足をお運びください。七尾市教育委員会文化課が作成したCG「よみがえる戦国の名城「七尾城」」も講演会に先立って上映されます。

 時間は、開場が12時30分、開会が13時30分からとなっています。なお、当日は長谷川等伯の命日でもあり、市内では朝から各種の行事が行われています。

 フォーラム1

 フォーラム2