明後日(1/24)は大雪になるという予報です。一週間ほど七尾城山に登っていませんでしたので本丸跡に向かいました。

 15日に武井会長と雪の多かった本丸跡に登ったのですが、雑用に追われてアップはしませんでした。今日(1/22)の午後、雪が降りが少なかったのことと、少し雪を集めようと思って登りました。

 市役所を訪ねてこられた女性3名がK専門員と一緒に登られました。

 城山交差点2 城山交差点

 

 カフェレストラン前の景色も上々でした。

  Jロード前 カフェレストラン前より(市街地方向)

 冬桜はほとんどが散ってしまっていました。わずかな花が寒そうにしていました。

 冬桜1 冬桜(左側)

 冬桜2 冬桜

 駐車場に着くと、Kさんが観光に来られた女性3人に七尾城の説明をされていました。15日に比べると雪は少なくなっていました。

 観光 説明看板の前で

 駐車場より 駐車場より

 駐車場より(15日) 駐車場より(15日)

 少し本丸跡の雪を持って帰ろうと、発泡スチロールの箱2箱をもって上がりました。Kさんたちは先に登って行かれました。

 七尾城入口 城山入り口

 切割り 切割り

 調度丸跡 調度丸跡

 調度丸跡(15日) 調度丸跡(15日)

 歩きながら足元の雪の質を見ていました。ここ数日降りましたがほとんど積もらず、少し溶けてザラメ状のようになっているようで、本丸跡の雪も集めるような雪ではないか心配でした。

 桜馬場跡石垣 桜馬場石垣

 桜馬場石段 桜馬場石段-1

 桜馬場石段2 桜馬場石段-2

 本丸跡階段や本丸跡石垣に積もった雪は、15日のように積もったというより「へばりついている」というような感じの雪質になっていました。

 本丸跡階段 本丸跡階段

 本丸跡階段(15日) 本丸跡階段(15日)

 本丸跡石垣 本丸跡石垣

 本丸跡石垣(15日) 本丸跡石垣(15日)

 本丸跡の雪もあまりふわっとしたような雪ではありませんでしたが、とりあえず2箱に詰めてもちかえることにしました。雪を採っていると桝形の虎口からKさんたちが登ってきました。

 雪の量が少なく、15日に登って来た時より歩きやすい本丸跡でした。

 本丸跡 本丸跡

 本丸跡(15日) 本丸跡(15日)

 本丸跡にて 本丸跡にて(15日)

 市街地(本丸跡より) 本丸跡より

 展望台を見ると、その姿がくっきりと見えました。15日の折は展望台までの景色が雪と霧で見えにくくなっていていました。

 展望台 展望台

  展望台(15日) 展望台(15日)

 城山神社に積もっている雪も少なく、集めた雪を神社の前においてお参りさせていただきました。

 城山神社(15日) 城山神社へ(15日)

 城山神社 城山神社

 城山神社から眼下を眺めると、市街地が日に照らされて輝いていました。しかし、その奥の能登半島のほうから雪の雲が寄せてきています。

 城山神社より 城山神社より(22日)

 城山神社より(15日) 城山神社より(15日)

  しばらく本丸跡にいて市街地の方角を見ていると、雪雲が城山のほうに押し寄せてきているようでしたので麓に降りました。が、それほどの降りではありませんでした。

 集めた雪は冷蔵庫まで持って行き、7月1日の「氷室の日」まで寝かせておきます。うまく残ってくれるのを期待しますが、もう少し集めなくてはなりません。次に登ってくるのは、この寒波が収まって雪が止んでからのことになるのでしょう。

 雪雲1 市街地方向

 雪雲2 火力発電所方向