今日は朝から少し雨模様の感じでしたが、七尾城山線入口城山交差点から市道黒崎線の峠道にある馬洗い池までの間のカーブミラーの清掃を行いました。

 清掃に先立ち、矢田郷公民館前で打ち合わせを行い、七尾署の梅田交通課長から励ましと清掃にあたっての諸注意を受けました。七尾城山を愛する会のほか、七尾鹿島交通事故0を願う会、矢田郷公民館から計8名が清掃に参加しました。

 公民館前 出発式

 七尾城山を登る前に麓の城山競技場へ行くと、競技場の周りに植えられた桜は咲き始めていました。

 城山 城山競技場からの城山

 清掃は二手に分かれて、城山交差点から登りながら清掃する組と、馬洗い池から下って清掃する組で行いました。30枚ほどのカーブミラーなので、それほどの時間はかかりませんでした。

 馬洗い池の中にはすでにイモリかクロサンショウウオの卵塊が産みつけられていました。

 卵塊 卵塊

 ミラー清掃1 カーブミラー清掃

 降りていく途中のカーブミラーの周りには一輪草が咲き、フキノトウは大きくなっていました。

 一輪草 一輪草

 本丸跡駐車場には観光で来られた車が数台停まっていましたが、県道を走って登って来られる方やウォーキングで登って来られる方がおられました。

 駐車場1 走って登ってきた子供さん(本丸跡駐車場)

 駐車場からの眺めは、PM2.5の影響でしょうか霞んでいました。

 駐車場2 駐車場から

 駐車場から少し下った場所のカーブ注意看板がこけで覆われていましたので、それも洗浄しました。見えやすくなったでしょうか。

 標識清掃前 洗浄前

 標識清掃後 洗浄後

 コンクリートの大法面で、下から清掃してきた組と合流しました。。ちょうど案内標識のところで、標識の向こうの峰に二の丸跡が見えています。カメラをズームにすると二の丸跡の下の石垣と「とよの水」の標識が見え、大手道が横切っている場所がわかります。

 法面 向かい側が二の丸跡

 二の丸 二の丸跡-1

 二の丸2 二の丸跡-2

 かなり前から倒れていたのでしょうか。案内標識の横には、無残にも根元が腐食して倒れた城山の標識看板が横たわっていました。新たに建てる必要がありそうです。

 標識腐食 城山標識看板

 清掃終了後、七尾城史資料館の前の地蔵堂で謂れ等を話して解散しました。皆さんお疲れさまでした。

 城史資料館前 地蔵堂前にて

 次回は、ゴミ拾いが待っています。心無い人が県道脇の法面に冷蔵庫や古タイヤなどを不法投棄しています。登って来られる人に七尾城山に悪い印象を与えないため、矢田郷公民館が4月17日に行う「七尾城山開山祭・桜見の会」に先んじて、地元小学生の環境ボランティアにも参加してもらって行う予定になっています。市や県の方たちにも呼びかけ、協力をお願いすることにもなっています。