4月16日の土曜日、朝9時から県道城山線沿線の不法投棄された廃棄物やごみの処理をすることになりました。

 事前に早朝6時過ぎ、廃棄物などの取り除く場所を確認するため本丸跡駐車場まで車で登りました。

 クリーン作戦は次の投稿にアップします。

 駐車場に着くと、桜は散り始めていました。駐車場には、一面に落ちた桜の花びらが雪のようになっていました。

 本丸跡駐車場 県道城山線から駐車場

 本丸跡駐車場2 駐車場

 本丸跡駐車場3  駐車場

 本丸跡駐車場から 駐車場から-1

 本丸跡駐車場から2 駐車場から-2

 駐車場から調度丸跡に進むチップ道に新しい木のチップが敷かれていました。チップ道を切割りから調度丸跡、本丸跡まで登ることにしました。

 チップ道1 切割

 切割りから調度丸跡に入る手前右手に、やまぶきのきいろいはが咲いています。

 チップ道2 やまぶき

 チップ道は桜馬場前まで続いていました。朝の陽射しが木の影を長く伸ばしています。

 チップ道(調度丸跡道) 調度丸跡-1

 チップ道(桜馬場跡石垣) 調度丸跡-2

 調度丸跡から本丸跡石垣を望むと、いつもは「くず」などの蔓に巻かれている桜が花を咲かせていました。今の時期だけの景色です。

 チップ道から(桜) 本丸跡石垣の桜

 チップ道(桜)2 同上

 桜馬場跡石垣 桜馬場跡石垣

 桜馬場石垣2 桜馬場跡石垣にかかる影

 桜馬場石段 桜馬場跡石段

 桜馬場跡石段を上がり、遊佐屋敷跡を抜けると本丸跡階段ですが、階段も新しいものに替わっていました。今までは丸太を渡した階段でしたが、今回のは角材を使用した階段なっていました。

 階段上り口の左手、調度丸跡側には一本のこぶしの木が花を咲かせていました。

 本丸跡階段1 本丸跡階段-1

 こぶし1 こぶし

 こぶし2 こぶしの花

 本丸跡まで新しい階段となっています。

 本丸跡階段2 本丸跡階段-2

 本丸跡石垣 本丸跡石垣

 本丸跡へあと一歩 本丸跡へ

 本丸跡石垣(桜) 本丸跡石垣の桜

 本丸跡からの眺めは、少し霞がかかっていて、遠望は霞んでいました。

 本丸跡から1 本丸跡から-1

 本丸跡から2 本丸跡から-2

 本丸跡で何気なく見ていて感じたことがありました。何か、七尾城址碑が若干傾いているのではということです。カメラを傾けて写しているのではと考えましたが、目で見ていてもほんの少し傾いているように感じました。「七尾城址」と彫っている側に傾いているように思いました。ただ、立てたときからの傾き叵狩りなのかもしれません。

 本丸跡1 本丸跡

 本丸跡2 七尾城址碑

 七尾城址碑1 七尾城址碑

 城山神社にちかい場所にある八重の桜は、花の数は少ないようですが咲き誇っていました。

 城山神社から1 城山神社よりー1

 城山神社から2 城山神社よりー2

 城山神社から階段を降りて鳥居から七尾城址碑を見ると、余計にかたがっているように見えてしまいます。

 城山神社鳥居

 皆さんも本丸跡に登られて七尾城址碑を見ていただき、感想をおよせ頂ければと思います。

 とりあえず、七尾市教育委員会文化課には、どうなんでしょうということをお話させていただきました。

 なお、チップ道の改修、本丸跡階段の取り換え修繕については、18日付け北國新聞朝刊に取り上げられました。

 観光シーズンを控えて、年度当初ですが教育委員会の事業で取り組んでいただいたことは、17日(日)に開催された、本会と矢田郷公民館が主催の「七尾城山開山祭・桜見の会」に合わせていただいたような形となり、非常にありがたく感謝する次第です。

 チップ道 2016.4.18 北國新聞(朝刊)記事