7日の夕方、赤くなってきた七尾城山に向かいました。夕陽に照らされているせいばかりではなく、県道城山線のあちこちに紅葉が目立ってきています。

 %e5%9f%8e%e5%b1%b1%e9%81%93%ef%bc%91 県道城山線-1

 %e5%9f%8e%e5%b1%b1%e9%81%93%ef%bc%92 県道城山線-2

 中腹の冬桜の枝には、ちらほらですが花がついていました。

 %e5%9f%8e%e5%b1%b1%e9%81%93%ef%bc%93 県道城山線-3(冬桜)

 %e5%9f%8e%e5%b1%b1%e9%81%93%ef%bc%94%ef%bc%88%e5%86%ac%e6%a1%9c%ef%bc%89 県道城山線-4(冬桜の花)

 コンクリート法面の手前の急カーブの見晴らしのいい場所では向かい側の山(展望台に続く嶺)が赤く化粧をしています。

 %e5%9f%8e%e5%b1%b1%e9%81%93%ef%bc%97%ef%bc%88%e5%b1%95%e6%9c%9b%e5%8f%b0%e5%b1%b1%ef%bc%89 県道城山線-5

 本丸跡(北)駐車場に着くと車が2台停まりっていました。本丸跡の方に行っているようでした。義忠公の歌碑の周りを見ていると、1人戻られてきました。見ると、神戸ナンバーの車で来られた方でした。もう一台は石川ナンバーです。

 市街地から七尾湾の方を見ると、市街地は夕陽に照らされていました。ガスが少しかかっていました。

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%82%88%e3%82%8a 駐車場より

 午後4時過ぎでしたが、かなり日の落ちるのが早いように感じました。それでも久々の城山歩きでしたのでグルッと回ってみようと歩を進めました。

 七尾城跡入り口からモミジの枝ででトンネルのようになった切割りを抜け、調度丸跡に入ります。寒さで伸びが停まったのか、草刈りを行ったのでしょうか、殆ど雑草はありませんでした。

 調度丸跡から桜の馬場石段を登り、桜の馬場石垣の一段目を二の丸跡方向に進み温井屋敷跡の東側を下る石垣を眺めました。雑草がないので石垣がはっきりわかります。桜の馬場石垣を一段上がって元の石段に戻り、桜の馬場跡に上がり本丸跡に向かいました。

 %e5%9f%8e%e5%b1%b1%e5%85%a5%e5%8f%a3 城跡入口

 %e5%88%87%e5%89%b2 切割り

 %e8%aa%bf%e5%ba%a6%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%88%e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%89 調度丸跡

 %e8%aa%bf%e5%ba%a6%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%88%e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%89 調度丸跡から本丸跡石垣

 %e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e7%9f%b3%e5%9e%a3 桜の馬場石垣

 %e6%b8%a9%e4%ba%95%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1%e7%9f%b3%e5%9e%a3 温井屋敷跡東側石垣

 %e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e7%9f%b3%e6%ae%b5 桜の馬場石段

 %e9%81%8a%e4%bd%90%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1 遊佐屋敷跡

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e9%9a%8e%e6%ae%b5%ef%bc%91 本丸跡階段-1

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e9%9a%8e%e6%ae%b5%ef%bc%92 本丸跡階段ー2

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e7%9f%b3%e5%9e%a3 本丸跡石垣

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%91 本丸跡

 夕陽もかなり落ちて来て、遠景は夕陽に照らされて赤くなっています。紅葉はより赤く見えました。七尾湾の方も市街地が赤く染まっています。展望台のある峰の木々がより紅く色づいています。

 数日前までたくさん設置していたペットボトル型のLEDライトは撤去されていました。ただ、丸に二の字の幟(のぼり)だけが9月の「七尾城まつり」から外されずにしっかり残っていました。

 城山神社の上には月が出ていました。

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%92%ef%bc%88%e5%9f%8e%e5%9d%80%e7%a2%91%ef%bc%89 本丸跡(七尾城址碑)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%88%e4%b8%83%e5%b0%be%e6%b9%be%ef%bc%89 本丸跡より(市街地~七尾湾)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%88%e5%b1%95%e6%9c%9b%e5%8f%b0%ef%bc%89 本丸跡より(展望台)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%88%e7%81%ab%e5%8a%9b%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%89%80%ef%bc%89 本丸跡より(展望台から東側)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%93%ef%bc%88%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e7%a5%9e%e7%a4%be%ef%bc%89 本丸跡(城山神社1)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%94%ef%bc%88%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e7%a5%9e%e7%a4%be%ef%bc%92%ef%bc%89 本丸跡(城山神社2)

 %e5%9f%8e%e5%b1%b1%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%82%88%e3%82%8a 本丸跡(城山神社より)

 本丸跡から裏手になる桝形から桜の馬場に下り、二の丸方向へ進みました。九尺石は夕陽に照らされていて、日がだんだん落ちているのがわかります。

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%88%e7%9f%b3%e5%8b%95%e5%b1%b1%ef%bc%89 本丸跡より(石動山)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%88%e5%a4%96%e6%a1%9d%e5%bd%a2%ef%bc%89 本丸跡(外桝形)

 %e9%81%8a%e4%bd%90%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1%ef%bc%88%e8%a3%8f%e9%81%93%ef%bc%89 遊佐屋敷跡

 %e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4 桜の馬場跡

 %e4%b9%9d%e5%b0%ba%e7%9f%b3 九尺石

 %e6%b8%a9%e4%ba%95%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1 温井屋敷跡

 二の丸跡は紅葉になる木(カエデなど)多く植えられていて明るい感じがします。ここで、安寧寺跡まで行くと暗くなるのではと思い、戻ろうかと思いましたがとりあえず進むことにしました。進むということは、安寧寺跡まで行って大手道を通って調度丸跡に戻るルートを歩くことになり、30分ほどかかります。

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%91 二の丸跡-1

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%92 二の丸跡-2

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%81%8b%e3%82%89%e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%81%b8 二の丸跡階段(三の丸跡へ)

 %e6%8e%98%e5%89%b2 掘割へ

 %e6%8e%98%e5%89%b2%ef%bc%92 掘割

 %e5%a4%a7%e6%9d%89 掘割から見える大杉

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%81%b8 三の丸跡への道

 三の丸跡のクルミの木は葉が落ち枯れ木になっていました。雑草が生えていないので広い曲輪がよくわかります。日はどんどん落ちてきています。袴腰に下りる三の丸跡からの階段と道は木が覆って暗く、写真がうまく写りません。

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%91 三の丸跡-1

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%92 三の丸跡(北側)

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%93 三の丸跡(南側)

 %e8%a2%b4%e8%85%b0%e3%81%b8 袴腰へ

 安寧寺跡に着くと明るくなりました。慰霊碑には誰が置いたのか、焼酎の紙パックが置いてあり、2輪の小さな菊の花が供えてありました、

 安寧寺跡から大手道(旧道)に出て調度丸跡に戻りました。大手道に出る前の東側の市街地から七尾湾の景色には、少し明かりが点いているように見えました。

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e8%b7%a1%ef%bc%91 安寧寺跡

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e8%b7%a1%ef%bc%92 畠山慰霊碑

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%91 安寧寺道より-1

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%92 安寧寺道より-2

 %e4%b8%89%e5%8f%89%e8%b7%af%ef%bc%88%e5%a4%a7%e6%89%8b%e9%81%93%e3%81%ab%ef%bc%89 大手道へ(とよの水方向)

 %e5%a4%a7%e6%89%8b%e9%81%93%ef%bc%91 大手道-1

 %e5%a4%a7%e6%89%8b%e9%81%93%ef%bc%92%ef%bc%88%e5%af%ba%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1%ef%bc%89 大手道-2(寺屋敷跡)

 とよの水の上部の二の丸跡石垣群は、ここでは草に覆われて見えませんでした。だんだん暗くなりとよの水も暗く写っていますが、実際には写真ほど暗くはありません。

 とよの水を過ぎて調度丸跡に向かう大手道の石段にくると、写真が暗く写ってしまい、はっきりとは写らなくなってしまいました。

 %e3%81%a8%e3%82%88%e3%81%ae%e6%b0%b4%ef%bc%91 とよの水-1

 %e3%81%a8%e3%82%88%e3%81%ae%e6%b0%b4%ef%bc%92 とよの水-2

 %e5%a4%a7%e6%89%8b%e9%81%93%ef%bc%93 大手道-3(チップ道)

 %e5%a4%a7%e6%89%8b%e9%81%93%ef%bc%94 大手道-4(石段)

 %e5%a4%a7%e6%89%8b%e9%81%93%ef%bc%95 大手道-5(大手門跡)

 駐車場に戻ると、車は一台もおらず皆さん換えられたようです。駐車場からの市街地は明かりが灯っていました。晩秋の城山ですがこれからは登って来られる人が少なくなり、静かになってくるのでしょうか。

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%92 駐車場より-1

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%82%88%e3%82%8a%ef%bc%93 駐車場より-2

 次回は午前中に回りたいと思います。七尾城山を愛する会は、七尾商工会議所とのと共栄信用金庫が進める石川県立七尾東雲高校の1,2年生と七尾城跡を核とした観光マップ作りを行うことにお手伝いすることになりました。会としてというより、会員がそれぞれの得意分野を担当し、個人個人の力量に合わせた形での協力になります。冬も近いのでどのように進めていくのでしょうか?これからです。