朝は霧が深く、一日すっきりとしたものではなく、夜になって雨が降り出しました。午後、少し時間がありましたので、紅葉狩りというほどのことではありませんが七尾城山に行ってみました。

 県道の城山入り口から紅葉が目に入ります。城山焼きの窯の上のカーブ、割烹「七尾城」のカーブ、カフェレストラン「J-Rord」のカーブと黄や紅の葉が目に入ります。県道の広くなった場所に植えられている冬桜は花が少し増えて来ています。道路の両側の縁石と路肩のところの土が掘られています。イノシシが餌を求めて掘ったのではなく、城山の麓に住まわれている山崎さんが、水仙の球根を植えられました。雪解けの春先に花が咲くのでしょうか、楽しみです。

 %e5%86%ac%e6%a1%9c 冬桜

 %e6%b0%b4%e4%bb%99%ef%bc%91 縁石 

 %e6%b0%b4%e4%bb%99%ef%bc%92 路肩

 この場所から駐車場まで、紅葉が望めるところを写してみました。あまり写りの方は良くありませんでした。

 %e7%9c%8c%e9%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%91 県道-1

 %e7%9c%8c%e9%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%92 コンクリート壁面手前のカーブ

 %e7%9c%8c%e9%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%93 同上(展望台に続く尾根)

 %e7%9c%8c%e9%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%94 二の丸跡を望む場所

 %e7%9c%8c%e9%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%95 同上から市街地

 %e7%9c%8c%e9%81%93%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%96 コンクリート壁面

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%91 駐車場から-1

 駐車場から市街地の方は霞んでスッキリとは見えませんでした。霧がすっきりと無くなってはいないようです。

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%92 駐車場から-2

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%93 駐車場から-3

 駐車場の義忠歌碑のあるマウンドのところも色づいていますが、落ち葉も多くなっていました。切割りは緑と赤いモミジがトンネルを作っています。

 %e5%88%87%e5%89%b2%e3%82%8a%ef%bc%91

 %e5%88%87%e5%89%b2%e3%82%8a%ef%bc%92

 調度丸跡から本丸跡までは草が伸びず、綺麗に整備されたような城跡になっています。桜の馬場石垣から見える温井屋敷跡西側の数段の石垣もきれいに出ています。

 %e8%aa%bf%e5%ba%a6%e4%b8%b8%e8%b7%a1 調度丸跡へ

 %e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e7%9f%b3%e5%9e%a3 調度丸跡から桜馬場石垣

 %e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%92 桜馬場石垣

 %e6%b8%a9%e4%ba%95%e5%b1%8b%e6%95%b7%e7%9f%b3%e5%9e%a3 温井屋敷跡西側石垣

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e7%9f%b3%e5%9e%a3 本丸跡石垣

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e9%9a%8e%e6%ae%b5 本丸跡階段

 本丸跡からの展望台側山並みのは一面紅葉になっています。本丸跡周辺はあちこちが紅葉になっています。ほとんど枯れて枝だけになっている木もありました。

 本丸跡から望む市街地は霞み、能登島の上には薄い雲が覆っていました。

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%88%e5%9f%8e%e5%b1%b1%e7%a5%9e%e7%a4%be%ef%bc%89 本丸跡(城山神社)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%88%e7%9f%b3%e7%a2%91%ef%bc%89 本丸跡(七尾城址碑)

 %e5%b1%95%e6%9c%9b%e5%8f%b0%e5%81%b4 展望台の山並み

 %e7%81%ab%e5%8a%9b%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%89%80%e5%81%b4 同上の火力発電所側

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%91 市街地から七尾湾(南湾)

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bc%92 大杉崎~能登島大橋

 %e6%9c%ac%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%88%e5%9c%9f%e5%a1%81%ef%bc%89 本丸跡(土塁側)

 石動山の方角も色づいています。林道城石線では崩落の復旧工事が進んでいるようで、重機の音がこだましています。石動山を左手に、桝形の方から本丸跡を後にして桜馬場におりて二の丸跡まで進みました。

 %e7%9f%b3%e5%8b%95%e5%b1%b1 石動山方向

 %e5%9f%8e%e7%9f%b3%e7%b7%9a 林道工事

 %e6%a1%9d%e5%bd%a2%e3%81%8b%e3%82%89 桝形から石碑

 %e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e8%b7%a1 桜馬場跡

 %e9%81%8a%e4%bd%90%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1 遊佐屋敷跡

 西の丸跡を左に見て温井屋敷に出ました。温井屋敷跡からの九尺石は綺麗に見えますが、前には壊された石が散乱しています。温井屋敷跡(二の丸跡)の石垣の上から二の丸跡の紅葉が覗いています。

 %e8%a5%bf%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1 西の丸跡

 %e4%b9%9d%e5%b0%ba%e7%9f%b3 九尺石

 %e6%b8%a9%e4%ba%95%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1 温井屋敷跡

 二の丸跡は七尾城山の中で紅葉が一番きれいな場所です。二の丸跡の縁には大きな藪椿の木があり、椿の季節には椿がきれいなのですが、秋に比べると少し暗い気がしています。曲輪の中心部にはカエデやモミジの木があり、毎年二の丸跡の秋は明るくきれいです。人気もなく、しばらく二の丸跡のベンチに座って紅葉を楽しみました。案内(説明)看板のある南側も紅葉が少し見えます。七尾城跡に来られる皆さんも、秋にはぜひ二の丸跡まで足を運んでほしいと思います。

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%e9%9a%8e%e6%ae%b5 二の丸跡への階段

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%91 二の丸跡-1

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%92 二の丸跡-2

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%93 二の丸跡-3

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%94 二の丸跡-4

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%95 二の丸跡-5(南側) 

 二の丸跡を後にして桜の馬場跡まで来ると、大勢の人が調度丸跡に集まって男のガイドさんの話を聞いていました。お年寄りの方が案内付きの団体旅行で来られたようです。

 駐車場にはマイクロバスが1台停まっていて、富山ナンバーでした。車内に貼っている団体の案内プレートから、山城ツアーになっていて鳥越城にも行っているようです。平日でもこのように団体の方たちが来られているようで、七尾城跡に人気があるようです。

 案内の方がうまく案内されていて、聞いていると大変勉強をされているガイドさんのようです。また何度も来られているようで、そつのない案内になっていました。

 われわれも、ある程度順序立てた案内のマニュアルを作る必要があるように感じました。ボランティアガイドの「はろうななお」さんに、どのように案内されているか教えてもらうことになりそうです。

 紅葉狩りで違うものを狩ったように感じました。

 %e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89 調度丸跡でのガイド