昨日と打って変わってお昼は晴れた空になっていました。少しでも雪があるかと城山に行ってみました。県道の冬桜は青空に映えていました。

 %e7%9c%8c%e9%81%93%ef%bc%91 県道(冬桜)

 七尾湾と市街地が見渡せる戦没船員の碑の横にある開拓道路の完工碑を写真に撮りました。雪が降って除雪車に押しつぶされなければ、と思いつつです。

 %e7%9c%8c%e9%81%93%ef%bc%92 県道(開拓道路完工碑)

 %e7%9c%8c%e9%81%93%ef%bc%93 県道(展望台側山並み)

 コンクリートの大法面の場所の県道は谷側の平坦なところにアカシアの木が高く伸びて、枝が県道まではみ出ていましたが、県道わきの木は全て1,2か月前に伐られています。大型バスの邪魔にならないように切ったのでしょうか。

 %e7%9c%8c%e9%81%93%ef%bc%95 %e7%9c%8c%e9%81%93%ef%bc%95%ef%bc%8d%ef%bc%92 県道

 駐車場(本丸北駐車場)は、月曜日ということもあって1台の自家用車が停まっているだけでした。いいお天気なので、三ヶ口瀬戸に架かるツインブリッジも日に当たって白く輝いています。

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%ef%bc%91 駐車場から

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%ef%bc%92 能登島大橋

 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%ef%bc%93 ツインブリッジ(広域農道橋)

 切割りから調度丸跡に入ると、杉の木に黄色い紐が何本にもつけられていました。伐採するのでしょうか。本丸跡からの展望を中央で遮っている切割りの谷側の杉の木にも取り付けられていました。

 %e5%88%87%e5%89%b2%e3%82%8a 切割り-1

 %e5%88%87%e5%89%b2%e3%82%8a%ef%bc%92 切割り-2

 %e8%aa%bf%e5%ba%a6%e4%b8%b8%ef%bc%91 調度丸跡ー1

 %e8%aa%bf%e5%ba%a6%e4%b8%b8%ef%bc%92 調度丸跡-2

 調度丸跡から桜の馬場石垣の石段のところで、右手の石垣、温井屋敷跡の西側の石垣が目に入りました。野面積みの階段状の石垣です。草も枯れてきれいに見えていましたので、そちらの方に登ってカメラに収めました。

 七尾城は、本当に「石の山城」といっていいくらい、大小の石がふんだんに使われています。年代では、この石垣は七尾城の中でも古い積み方をした階段状の石垣です。

 %e6%a1%9c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%91 桜の馬場石垣

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%91 桜の馬場石垣と野面積み石垣-1

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%92 野面積み石垣-2

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%93 野面積み石垣-3

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%94 野面積み石垣-4

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%95 野面積み石垣-5

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%96 野面積み石垣-6

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%97 野面積み石垣-7

 %e7%9f%b3%e5%9e%a3%ef%bc%98 野面積み石垣-8

 野面積みの石垣を登り九尺石から二の丸跡に向かいました。

 %e4%b9%9d%e5%b0%ba%e7%9f%b3 九尺石

 %e6%b8%a9%e4%ba%95%e5%b1%8b%e6%95%b7%e8%b7%a1 温井屋敷跡

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%91 二の丸跡へ

 二の丸跡は周りの椿の木を除いてほとんどの木の葉が落ちています。海側の眺めは火力発電所が見え、展望台も見えています。この谷の下にも石垣があり、とよの水から二の丸跡の石垣が見えていました。今は草に覆われて見えませんが。

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%92 二の丸跡-1

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%93 二の丸跡-2

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%94 二の丸跡の椿

 二の丸跡から引き返そうと思いましたが、階段を下りて三の丸跡、安寧寺跡まで進むことにしました。その階段で足を滑らせてしまい、腰を殴打してしばらく進めませんでした。

 階段に落ち葉が敷き詰めたようになっていて滑りやすくなっていて注意してはいたのですが。

 %e4%ba%8c%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%95 二の丸跡階段

 掘割を過ぎて三の丸跡に入りました。三の丸跡のクルミの木の下の積み石は、古図にも載っています。何か埋まっているのでしょうか。

 三の丸跡もほとんどの木の葉は落ちてしまっています。

 %e6%8e%98%e5%89%b2%ef%bc%91 掘割-1

 %e6%8e%98%e5%89%b2%ef%bc%92 掘割-2

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%91 三の丸跡へ

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%92 三の丸跡-1

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%93 三の丸跡-2

 %e4%b8%89%e3%81%ae%e4%b8%b8%e8%b7%a1%ef%bc%94 三の丸跡から

 三の丸跡から安寧寺跡への階段は、二の丸跡の階段と違って落ち葉はほとんどありませんでした。安寧寺跡も伸びている草はほとんどなく、落ち葉が絨毯のように敷き詰められていました。

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e8%b7%a1%e3%81%b8%ef%bc%91 袴腰

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e8%b7%a1%ef%bc%91 安寧寺跡-1

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e8%b7%a1%ef%bc%92 安寧寺跡-2

 旧道(大手道)方向に行って、安寧寺道のロケーションの良い場所の椅子に腰かけて休みました。

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e9%81%93%ef%bc%91 安寧寺道

 %e5%ae%89%e5%af%a7%e5%af%ba%e9%81%93%ef%bc%92 安寧寺道から七尾湾方向

 写真の量が多くなりましたので、一旦ここで終わらせていただきます。本当に良いお天気で、昨日展望台では雪が積もるほどでしたが、標高が80mほど低い本丸跡周辺は雪は降らなかったのでしょうか。陰を見ても雪が残っている風ではありませんでした。

 それにしても、七尾城は本当に石の多い山城だと思います。よその場所から持ってきた石もありますが、殆どは周辺のものを運んでいます。周辺といっても、多くは川の石を上げてきたのでしょうから大変な労力だったことでしょう。