あまりお天気が良くなく、雨模様だった昨日から少し雪模様になっていた午後、車で七尾城山に向かいました。

 麓から冬桜が植えられたところまでの県道の雪は少なかったのですが、除雪が行き届いておらず駐車場までは積雪が増えてきました。それでも轍があり、かなりの車が上がって来ているようでした。冬桜は満開でしたが色あせて来ています。

 それでも法面の手前のヘアピンカーブで坂になっているところで引き返している車もあるようです。私も18日には、車がスリップして引き返しました。ちょっとした難所です。

 スリップしながらヘアピンカーブを登ると、駐車場までは雪は多いものの割とスムースに行くことが出来ました。

 県道1 県道(冬桜)

 県道2 冬桜

 駐車場1 駐車場ー1

 駐車場2 駐車場-2

 駐車場は結構雪が積もっていましたが、16日に来た時に比べると溶けて積雪が少なくなっているようでした。また、切割りまでは人の歩ける分の除雪がされていました。国分秀二事務局長が作ったのでしょうか。

 駐車場から七尾湾方向の景色は、蹴落川の谷あいから雲が湧きあがって煙っていました。

 駐車場から 駐車場から

 除雪された道を通って切割りから本丸跡に向かいました。新雪がないので歩き回るだけでした(申し訳ありませんが、分かる方に分かる文になっています)。切割りからは雨や雪が降っているわけではありませんが、杉木立に積もった雪が解けて水のしずくや雪の固まりがぼたぼたと落ちてきて、その中を歩きました。

 切割り 切割り

 調度丸跡 調度丸跡-1

 調度丸跡2 調度丸跡-2

 桜の馬場石垣 桜の馬場跡石垣

 桜の馬場跡石垣から温井屋敷跡の西側石垣が少し顔を出していました。桜馬場跡階段は雪が解けて薄くなり、石段の石が薄っすらと出ていました。

 温井屋敷跡西側石垣 温井屋敷跡西側石垣

 桜の馬場石段 桜の馬場跡石段

 石段 桜の馬場跡石段

 遊佐屋敷跡 遊佐屋敷跡石組み

 本丸跡石垣 本丸跡石垣

 本丸跡階段 本丸跡階段

 本丸跡石垣2 本丸跡石垣

 本丸跡の雪の表面は少し固まり、新雪はそれほど積もっていませんでした。積雪はかなりありました。

 本丸跡1 本丸跡-1

 本丸跡2 本丸跡-2

 城山神社2 城山神社

 七尾城址碑 七尾城址碑

 展望台まで行ってみたいのですが、駐車場からは歩いていくと思いますので、朝から登ってくる必要があるのでしょう。午後からでも展望台には早い時間に向かうことになるかと思います。

 展望台 展望台

 本丸跡からの眺めはうっすらと煙っていましたが、ところどころ陽が射しているところがありました。太田ふ頭には大きな貨物船が係留していました。

 本丸跡から 本丸跡から

 七尾湾 夕日に照らされた大杉崎

 火力発電所 火力発電所

 貨物船 貨物船

 石動山の方角も少し雲が出てきているようでした。

 石動山 石動山方向

 本丸跡を下りて、とりあえず二の丸跡まで行ってきました。これは前回16日と一緒です。

 本丸跡石垣から 本丸跡階段から

 桜の馬場跡 桜の馬場跡

 二の丸跡道 桜の馬場跡から温井屋敷跡

 九尺石 九尺石

 温井屋敷跡 温井屋敷跡

 二の丸跡へ 二の丸跡へ

 二の丸跡 二の丸跡

 二の丸跡看板 二の丸跡案内看板

 二の丸跡の周りにはやぶ椿があり、小さく赤い花を咲かせていました。葉も常緑で緑がきれいでした。なぜかホッとします。遠くで雷が鳴って、少し雪が降ってきました。もう一度雪が降ってくれることを願って城山を後にしました。

 椿 やぶ椿