夕方5時近くになっていましたが、城山に雲が漂っていましたので展望台まで登ることにしました。

 冬桜のところには薄い雲が漂っていました。コンクリート法面の前にある案内看板から見る二の丸跡の下に雲がありました。

 県道1 県道城山線(左手;冬桜)

 県道2 県道城山線(案内看板)

 県道3 同上から二の丸跡

 駐車場では、下の蹴落川(木落川)の谷に雲が湧いていました。市街地の方向は雲に覆われ、大杉崎から能登島大橋は霞んでいました。

 駐車場 駐車場

 駐車場1 駐車場から-1

 駐車場2 駐車場から-2

 雲がどのようになっているか気になって展望台に向かいました。市道は雪がなくなっています。展望台への遊歩道の入り口は、少なくはなっていたもののまだ雪に覆われていました。遊歩道への坂道は、入り口と上の駐車場の周りは雪がありましたが、道の途中は少し雪が消えていました。

 市道 市道

 遊歩道1 遊歩道入口

 遊歩道2 遊歩道坂道終点

 展望台への道もまだまだ雪に覆われていました。途中のマウンドも雪が残っています。

 遊歩道3 展望台入口

 遊歩道4 遊歩道横マウンド

 展望台 展望台

 展望台からの本丸跡は雲もなく石垣と曲輪がくっきりとしていました。雲はかなり下にあるようです。水平線の見える日本海(外浦)が光っているようでした。

 本丸跡1 本丸跡-1

 本丸跡2 本丸跡-2

 本丸跡3 本丸跡-3

 本丸跡から二の丸跡、三の丸跡もすっきりと見えていました。石動山系は灌木に覆われています。市街地は夕方のせいかガスがかかっているように見えます。

 城山 本丸跡~三の丸跡

 石動山 石動山

 市街地方向 市街地方向

 火力発電所 火力発電所

 本丸跡の向こうに送電線が見えます。志賀原子力発電所から続く送電線ですが、望遠で見ると雲が漂い、その向こうの日本海が光っていました。

 本丸跡4-1 本丸跡-4

 送電線 送電線

 雲はこれ以上登って来ないようでしたので展望台を離れました。もう少し早い時間に来ればよかったのでしょうか。また、改めて登ってきたいと思いますが、そろそろ、本丸跡の方に登って城山を歩きたいと思います。

 本丸跡5