3月7日、本丸跡から駐車場に県道に出ると車の轍が県道から市道にたくさん付いていました。現在、林道「城石線」の修復が行われていますので、工事車輌が上がっていったのでしょう。

 とりあえず、雪が心配でしたが轍を伝って展望台駐車場まで向かいました。積雪は若干多いようで、滑りながら展望台遊歩道下の駐車場に着きました。遊歩道のほうへは誰も上がっていないようでした。

 展望台に向かって登り始め、積雪は5~6cmほどで歩きづらいことはありませんでした。

 展望台入り口 展望台入り口

 遊歩道1 遊歩道-1

 遊歩道2 遊歩道-2

 遊歩道3 遊歩道-3

 遊歩道を上っている間、小鳥の鳴き声があちこちからしていますが、木から木へ飛び回って写真に写ってくれません。唯一撮らせてくれるのはウソだけです。あまり人を恐れないようです。しかし、ウソは鳴くことはしません。鳴かない鳥なのでしょうか?

 遊歩道4(ウソ) ウソ

 展望台への道は白くなっていて、周りは本丸跡同様少しガスがかかっていました。

 展望台 展望台

 展望台からは西から東への風で本丸跡を眺めることができましたが、石動山の方角は雪雲が囲んでいました。市街地や七尾湾も雪雲がところどころありましたが割と見えていました。

 展望台から(本丸跡1) 本丸跡-1

 展望台から(本丸跡2) 本丸跡-2

 展望台から(七尾湾1) 市街地から七尾湾-1

 石動山方向 石動山方向

 しかし、登ったのが2時過ぎでしたが、見る間に雪雲が展望台を覆い、雪が降り出し周囲が全く見えなくなっていきました。しばらく柱に隠れて我慢していましたが、展望台下の駐車場までの足元が心もとなくなると思い、雪の降りしきるなか足早に展望台を下りました。

 下の3枚は本丸跡の変化です。 

 展望台から(本丸跡3) 本丸跡-3

 展望台から(本丸跡4) 本丸跡-4

 展望台から(本丸跡5) 本丸跡-5

 下の2枚は市街地から七尾湾の方角の変化です。

 展望台から(七尾湾2) 市街地から七尾湾-2

 展望台から(七尾湾3) 市街地から七尾湾-3

 展望台(雪) 展望台(雪)

 展望台から(帰り) 展望台からの下り(遊歩道)

 今日は3月8日で、昨日の展望台までアップするのはどうかと思いましたが、これから数日は城山に行けないかもしれませんのでアップさせていただきました。今度はお天気の良い日に登ってこようと思います。