七尾城山を愛する会の今年の研修旅行として、白山市の鳥越城跡と二曲城跡に行ってきました。

参加者は20名で、七尾市のマイクロバスを利用して行ってきました。

  img009 国分事務局長の作成された栞表紙

 鳥越城跡はマイクロバスが通る程度の自動車道が本丸跡手前まで上っていました。

 マイクロバスを降りて、本丸跡まで登る中に小さいながらも曲輪が点在していました。

 登りきると、起伏のある平坦地に石垣や門などが復元されていました。

  鳥越城址2 枡形門に入る

  鳥越城址1 鳥越城跡-1

  鳥越城址4 鳥越城跡ー2

  鳥越城址 鳥越城跡ー3

  鳥越城址5 鳥越城跡ー4

  鳥越城址より 鳥越城跡より

 鳥越城跡を降りて、道の駅「一向一揆の里」にある鳥越一向一揆歴史館に入り、食彩館「せせらぎ」で昼食を取りました。

  鳥越一向一揆歴史館 鳥越一向一揆歴史館

 

  食彩館せせらぎ 食彩館「せせらぎ」

鳥越一向一揆歴史館では内部の写真が撮れませんでした。歴史館の作成した鳥越、二曲両城の内容が書かれたチラシをアップします。

  img011 鳥越城跡附二曲城跡

 二曲城跡は、一向一揆の里から歩いて上がりますが、すぐそこにある低い山城のようでしたが・・・。

  二曲城址を望む 中央の平坦地が二曲城跡

 城跡入口は、工事中で工事車両が置いてあり入りづらくなっていました。登っていくと、道路工事中のようでしたが、途中から切り倒した木材を下すための仮設道路でもあるということがわかりました。二曲城跡は湧き水の多い地形で、いたるところぬかるんでいました。仮設道路をはずれて、二曲城跡への登り道になりましたが、急峻で狭い杣道で、なんと上りにくい道なのかと思いました。

  二曲城跡入口 二曲城跡入口

  二曲城址3 二曲城跡登り道ー1

  二曲城址 二曲城跡登り道ー2

 二曲城跡は砦であったということから、100坪に満たない狭い平坦地でした。ここに小さなお社が鎮座していて、名前は白山神社でした。この神社の後方に白山が遠望でき、この砦が白山の遥拝地だったことがわかるそうですが、あいにくの雲の多い日で白山を遠望できませんでした。

  二曲城址4 二曲城跡

  二曲城址より 二曲城跡より一向一揆の里

 下りは別の道をたどりましたが、狭い砂利道を降りると切り倒された杉の木に行く手を阻まれ、大変な目に遭って下りました。

  降りる 二曲城跡下り道(城跡を望む)-砂利道

  二曲城址5 二曲城跡下り道-伐採された杉の道

 二曲城跡を下って親水公園を巡り、一向一揆の里を後にしました。

  親水公園 親水公園

  鳥越城址を望む 一向一揆の里から鳥越城跡

 今回の研修旅行は、県内でも南端に位置する戦国時代の山城ということで行われました。鳥越城跡は有名な一向一揆の城ということでしたが、県内にはまだまだ埋もれた山城が数多くあると思います。いずれまたそのような山城歩きをしたいと思います。

 今回の参加者の皆さん全員、無事研修旅行を終えられました。お疲れさまでした。

 また、研修旅行を企画された国分事務局長には、催事企画部の事業でしたがお手数をかけ、ありがとうございました。