夕刻4時半過ぎに夕焼けが明るかったので城山に登り、城山に登ってみました。登り始めたときは、本当に朱かったのですが、駐車場に着くと翳ってきていました。

 調度丸から石垣を降りて、日が傾いている安寧寺の方向に進みました。しかし、日の沈む眉上山の方角は雲が厚く安寧寺に着くころには日は落ちてしまっていました。

 それでも、明るかったので三の丸、二の丸と歩き、本丸まで行ってみました。残念ながら暗くなってきていることもあり、人影はありませんでした。

  自動車道 夕焼けで木々が染まっていました。

  調度丸から 調度丸を降りる

  とよの水 とよの水(水は豊富でした。)

  安寧寺 安寧寺跡

  落ち葉 落ち葉

  三の丸へ 三の丸へ

  三の丸 三の丸

  二の丸へ 二の丸へ

  二の丸 二の丸

  九尺石 九尺石

  本丸へ 本丸へ

  本丸2 本丸跡

 27日に研修旅行で行った鳥越城は、本丸跡などが整備がされてお城(砦)の雰囲気を醸し出していました。七尾城跡は石垣だけが残っているだけです。しかし、七尾城跡は手が付けられておらず、これからどのようなお城であったのか、広い城郭と麓の守護所や屋敷群、町屋などの調査を含めて、全貌が明らかになることを期待しています。